生前整理のススメイメージ

生前整理が注目されるワケ

生前整理イメージ 数年前に「断捨離」という言葉が世に出て、一気に広まりました。生活をする上で本当に必要な物、不用な物を選別して、いらない物は処分して スッキリとした暮らしを提唱する考え方です。
この考え方、なかなか高齢のお年寄りには浸透しづらいようですね。もともと戦後の物資不足のなかで育ち、物を捨てるのは「もったいない」、 物を捨てるのは「悪」という意識が強く働いてしまうのです。
結果、お年寄りの家には使わなくなって何年も経っている家電製品や日用品、洋服などが大量に保管されているという状況です。
そんな中、高齢の親が亡くなった時に、遺品の整理をするのが重労働、という声が全国各地で聞かれるようになりました。 今述べたように、物を捨てられない高齢者の家には不用品が数多く存在しています。しかも、核家族化が進んでいる日本。親がいなくなった後、 実家を継ぐ子どもがおらず、家そのものを処分する必要があるケースが増えています。
その時にネックとなるのが不用品の処分。不用品や遺品を整理するのはかなりの労力を要します。自分が経験したその苦労を、自分の子にさせたくないという 思いから生まれたのが生前整理という考え方です。
自分が元気で動けるうちに、家庭内の不用品を処分して、自分が亡くなった時に、子や孫に迷惑をかけないようにしようとする考え方・動きがだいぶ浸透してきました。
テレビや雑誌などでもよく取りあげられる生前整理。実際にどのように生前整理を進めていくのかをこのサイトでは紹介していこうと思います。
生前整理を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

清須市で生前整理なら
名南総合サービスの遺品・生前整理は清須市を中心に稲沢市、あま市、大治町など広い地域で対応します。
不要と判断された品物は査定して買取も可能です。
遺品整理士の資格を持ったスタッフが在籍しています。
〒452-0962 愛知県清須市春日中沼93-1
フリーダイヤル:0120-222-480

CONTENTS

  • 立地条件イメージ

    生前整理の意味

    長年生活していれば家の中には所有物が山ほど溢れてきます。 簡単には捨てられない物も多いでしょうが、いつまでも保存しておいても仕方が無い 微妙な品もきっとたくさんあるはずです。 それらのアイテムは所有者が亡くなったら遺品として扱われることになるのですが、 あまりに大量にあると残された遺族の方が処分するのに大変苦労されるでしょう。 それを予見して生存中に財産や所有物を整理して身軽になっておこう、これが 生前整理を行う理由なのです。

    続きを読む...

  • 内装状態イメージ

    生前整理のポイント

    遺品をなるべく遺さないために行う生前整理は、本人が所有物をなるべく少なく してから大往生するために行われます。 老前整理とも呼ばれるこれは遺族の負担を減らしたり、相続のトラブルを未然に 防いでくれるかもしれないのでやったほうが良いとされています。 本人にとってもメリットがありますし、ここでは生前整理を行うとどんなにいいことが あるのか、嬉しい点なんかを解説しようと思います。 これから老いていく予定の方は是非参考にして下さい。

    続きを読む...

  • 事務所のテナントイメージ

    生前整理の必要性

    遺品整理とは実行者が違いますし、目的も異なるのでこの両者は同じように作業 を進めてはいけないのかもしれません。 「遺品整理はやったことあるし生前整理も同じ感じで問題ないでしょ」といった 考え方ではいけませんし、ここでは生前整理のポイントをいくつか解説します。 大切なのは遺族ではなく本人がやるということなので、捨てる物の判断も早いかも しれませんがどのラインで区別をするか、これも異なります。 自分の所有物なので効率UPは間違いないでしょう。

    続きを読む...

  • 店舗のテナントイメージ

    不用品の処分方法

    生前整理はゴミ屋敷の清掃ほどではありあせんが年末の大掃除よりもたくさんの 不用品やゴミが出てくるでしょう。 毎日少しずつ進めるのなら毎週のゴミの日に捨てたりしてなんとか処分できそうですが、 粗大ゴミが大量に発生したらゴミの日だけでは到底カバーできません。 捨てる方法がないから物置に放り込んでおく、なんて手段を選択すると、結局は 移動させただけで荷物はほとんど減らずにあまり意味がありません。 では処分したいものはどうすればいいのでしょうか。

    続きを読む...

岡崎墓石センター
創業80年。豊田や安城など近隣エリアからもご依頼を多数いただいております。
オリジナル工法で墓石も免震。
電話:0120-88-3347(通話無料)
http://boseki-center.com/